blog_60

先日のレッスンの事でした。


師匠 「そうだ!
   今日はツインペダルの日だ!」

弟子 「予約してあるの?」

師匠 「忘れてた!でも大丈夫!!
   多分誰も借りてないだろっ」←すごい自信

店長 「大丈夫だよー」

師匠 「ほら~ww」

弟子 「・・・・・よかったね


という訳で(どんな訳?!

ツインペダルで色々な練習と
左足強化をしました。



まずはふつーに


両足バタバタ


ですね。


でも均一
どんどん速くすること


速くは何とか少しはできるけど
均一にというのがキツかった・・・。


師匠がよし!というまで
やめてはいけないのです・・・。


師匠はしゃがんで私の足を



じーーーーーーーーー


とみているんです。
止めるとですね


師匠 「はい、止まらない!!


っていうんです(涙)

太ももがピクピクし始めて
均一というより踏むのも危うくなりましたww

8ビートに合わせてといわれ
手本後、苦戦しました。


でも

あれ??

あれれれ???!



弟子 「できてない??

師匠 「・・・できてる」←ビックリしてる

弟子 「やったぁぁあああ!!

師匠 「宿題になると思ったのに」



弟子が勝ち誇っていたら

師匠 「・・・ニヤリ

弟子 「???」

師匠 「じゃあ、次このパターンね!」




難しいパターンを見せてくれました。

手は8ビートでツインペダルは3連だったかな?
ちょっと忘れてしまったのですが

だから今ヤレと言われたら多分できない!



それもなんと・・・・・


ゆっくりだけと


できちゃったんだよねwww


師匠の驚きっぷりは
半端なかったのでした。。。


少しは成長していると思いたひ。