blog_70

2015年8月11日

弟子が生まれて初めて

ドラムを叩いた日です。



この日のことはとてもよく
覚えています。 


じんわり暑い日でした。
お天気はよかったです。



師匠に本気だということを
分かって貰おうと
地元のスタジオに行って
初めて予約を取りました。


その後


会社の後輩がこの一週間前に
子供を産んだのでお見舞いに。


そして新宿の楽器屋さんで
初のドラムスティックを買い
そのまま師匠のもとに
向かったのでした。

そして


初めての8ビート。


なかなか足が入れられなくて
体で覚えよう!といわれて



ずーーーと



ジャンプさせられたww


色々朝から走り回ってて
疲れもあったのか


弟子 「・・・・もう・・無理・・・」

師匠 「まだ1分経ってないよーww」←楽しそう



自分の体力のなさに
愕然とした日でもあったし

新しい目標が出来た日

でもありました。


当時のドラムノートを見たら


ハイハット


が分からなくて



左側のシンバル叩く



って書いてあって
笑ってしまったww


なんか、色々思い出したら
真面目な文章になっちゃった ww


--------------------------------------------------
いつも応援ありがとうございます!
励みになります!!

ぽちっとね


r-botan