blog_79

初めての課題曲練習が
始まった時のことです。



タイミングが合わないと
すぐに止まり
タイミング合わせて
叩き始める
ということをしてました。



弟子的には
この地点で何も考えてなく 
いたってフツーに練習と考えてました。



そしたらです。突然師匠が


ドラムは止まるな!!!


って
強い口調でいいました。



弟子、固まりました。。。



師匠は


ドラムが止まったら
演奏全体が止まるんだ!!
どこでもいいから叩いて
演奏絶対に止めるな!!


と言われました。



正直、師匠が初めて怖かったです。。。



師匠 「弟子に期待
 なんてしてない!




と捨てセリフまで頂きました・・・ww



そのあとの練習ですが
弟子的には辛かったです、本当に。



このセリフを言われたあと
これをやったんですよ→クリック♪

 

あと動揺しまくりで
シンバルを叩こうとして

空中を叩くという(しかも2回も)

何とも情けない感じでした。









師匠はというと・・・


私が動揺しているのが
分かっていたのかなんなのか



私の視界に入らない
場所にいて
体育座りして
見ててくれましたww




★拍手コメントのお返事★

「すごくわかります。私も経験ある。」
2017.01.14 14:07riemon


riemonさん、拍手コメントもありがとう!!
とても嬉しいです。

何でもそうなのかもですけど
行き詰まる時くるとは思っていましたが
思った以上に早かったです、弟子はww

同じ経験があるってriemonさんはじめ
みんながそういってくれてほっとしました。

いつもブログ見てくれて
本当にありがとうございます!


-----------------------------------------
応援いつもありがとうございます!
励みになります!!

ぽちっとね。


r-botan