blog_221

左腕がいうことを
全くきいてくれなかった

というオチで始まった
弟子ですww


師匠「はい、アクセントもね!
   タンタッタッ♪ タンタッタッ♪」←片手3連

弟子「・・・・・」←ついていけてない

師匠「脇を閉める感覚だよ?」

弟子「・・・・・あーーー!

師匠「そうそう!」


右腕は何となく
OKだったのですが


師匠「なんでそうなるの?」

弟子「(困惑)」


左腕が苦戦しました。
本当に不器用で
自分が嫌になる(涙)


鏡の前でずーーーと
タンタッタッって1人で
言いながら練習してたら


隣の師匠が
一緒に言いながら
練習に付き合って
くれました。


いつもは見守るお仕事するのに。

-----------------------------------------------------------------------------
いつも応援ありがとうございます!
励みになります!!

ぽちっとね。

r-botan

拍手もありがとうございます!