blog_549

弟子が師匠以外の先生に
レッスンを受けることを
師匠は嫌がりません。

むしろ
師匠「学んでおいで!
といってくれます。

弟子がこの先生に
お会いしたいなと思うと
師匠に話すので
調べるようなのです。
弟子には言わないけど。


森谷先生と師匠自分を
比べたんだと思います。

ボソッといってました。

というか師匠が
レッスンを
始めた理由は
ぶっちゃけ
生活費を稼ぐためです。

去年ぐらいまで
毎日ライブだ遠征だで
バイトできずにいました。
遠征が多すぎるんです。

師匠「メンバーと決めたから」

と師匠はよく言ってて
ギリギリのラインで
頑張ってました。

一生懸命音楽と向き合って
お客様にいいライブや曲を
届けてもお金にならない。

おかしいよね、本当に。
そして弟子はいつも
見ていて切なくなります。

レッスン費は
師匠にとって命綱
だった訳なのです。

今は落ち着き
師匠は普通に
生活をしてます。
もちろん、音楽も続けながら。

そんな訳で
落ち着いた時に
ふと周りを見渡して
気がついたでしょうか。

そんな風に弟子は
感じたのでした。

-----------------------------------------------------------------------------

単行本「ドラム叩いて1年目」
第1巻・発売中!!

ご購入方法はこちらからクリック♪
★メールでのご注文・お振込となります★

-----------------------------------------------------------------------------
いつも応援ありがとうございます!
励みになります!!

ぽちっとね。

r-botan

4コマ漫画ランキングに登録しました!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ