復習4コマのおかげで
かなりいいペースで
新しい4コマ
作業ができて
休憩も適度に取れてる
弟子が書く
リコのどーでも?いい話
第23回です!

ゆっくり時間が過ぎてるのを感じる…w

そんな訳で既に
10月分のストックが
完成しております。
(どーばなは除く)

携帯でもこのブログは
管理できるので
朝10時更新の前に
携帯で4コマの
最終確認をしています。

Screenshot_20181003-152945
   ↑
携帯の管理ページ

仕事の休憩時間とかに
たまにストック確認したり
4コマ読み直して
訂正とか書き加えとか
結構ギリギリまで
やっております。

そして先日ふと思ったの。

私、最近
自分の描いた漫画しか
読んでないかもって!

そして自分で
笑ってないかって!
完全に自己満だねw


昔、漫画家だった時は
自分の作品よりも
他の作家さんの漫画ばかり
読んでいたなぁ~と。

勉強になるからと
ありとあらゆる4コマを
読んでいたなって。

他の作家さんから
学んだことももちろん
めちゃくちゃたくさんあって
だから今があるんだけど

漫画家やってた時
描いていた自分の作品より
今の自分の作品の方が
愛してるって
気持ちが
デカイ!!
ってことに
気がついて
しまいました。

私、漫画家の時
自分の作品を
全然愛していなかった
んだって気がついて
しまった。。。

売れる売れないは
おいといて
自分の作品を
今の気持ちぐらいに
愛してあげていたら
私はあのとき
漫画家諦めてなかった
のかもしれない

って考えて
しまいました。

このドラ叩は
たぶん読んでくれる人
がいなくなっても
何となく描き続けて
いるような自分が
想像できるぐらい
私の大好きな作品に
なりました。

自分が結婚することさえ
想像できない私がねw


本物師匠とも
師匠キャラのことで
本気で喧嘩するぐらい
私は弟子と師匠キャラを
愛してるんですよ!

漫画家の時に
私は生み出した
キャラクターを
ここまでの気持ちでは
愛していなかった
と確信できてしまう。

だからキャラは
動き出さなかったんだと。

キャラは作家によって
生み出されて
動かされていくのですが
いつしか作家の手を離れて
勝手に動く瞬間
っていうのが
あると私は思ってます。

数十年かかって
やっとわかった気が・・・

ドラ叩は基本的に
ノンフィクションなのですが
ネタが弱いと感じた時は
少し盛ってみたり
師匠のいいそうな台詞で
内容を変えたりしてます。

先日のレッスンで
師匠キャラが言った
台詞を
本物師匠が
言いましたw

ついにキャラが
本物に追い付いた?!
なんてww

両親が言いました。
今の方が
漫画家らしいと。

漫画家ではなく
元漫画家ですが

やっと漫画家に
なれてきたような
気がしています。

ゆっくりとできる時間が
少しできたと思ったら
こんなことを考え始めて
しまっている私なのでした。

------------------------

4時間限定ブログPW謎解き公開中

9月24日更新分にて公開中クリック♪
10月2日更新分にてヒント公開中クリック♪

10月10日ドラムの日
20~24時の
4時間限定ブログ
をやります!
師匠からの挑戦状の謎解きを解読して
PWをGETして限定ブログの扉を開けよ!!
-----------------------------------------------------------------------------

単行本「ドラム叩いて1年目」
第1巻・発売中!!

ご購入方法はこちらからクリック♪
★メールでのご注文・お振込となります★

-----------------------------------------------------------------------------
いつも応援ありがとうございます!
励みになります!!

ぽちっとね。

r-botan

4コマ漫画ランキングに登録しました!

にほんブログ村 漫画ブログ 4コマ漫画へ