blog_3-1

私はコンサートやライブ、DVDでしか
見たことがなく 現物を見たのは
レッスン初日が初でした。 

 
レッスンを始める前に
師匠がドラムの説明をしてくれました。

blog_3-2
 
blog_3-3
 
私も初めて知りました。

そして私の大好きな星野源さん!!
武道館ライブ『ひとりエッジ』で
ドラムを披露しております。

そのドラムはこの3つでした!

blog_3-4

 そうなんですよ!!!

何なんだ!
この太鼓たちはって話ですよ!!!


 blog_3-5

正式にはフィルイン(通称おかず)
という演奏方法をする為に
使用する太鼓やシンバルたちとのこと。

あの3つが

主食

ならば

残りの子達は

おかず

となる訳でwww

blog_3-6

ということは

ドラマーのセンスにかかってくる

ことになります。

カッコいいドラムが叩けるには

音楽センス・リズムセンス・ビートセンス・・・ect



ファッションでいったら

「今日は膝下スカートのグレーのセットアップに
ハズシで白レザーのコンバースのハイカット」

的なっっ!!!



センスとは個性!!




本当に音楽センス0
私にできるんかっっ!!!!




blog_3-7


ほんと、こんな感じになった。。。

blog_3-8
 
blog_3-9
 
ここ本当は師匠ちゃんと教えてくれましたw
冗談みたいなもんですね。

でも私忘れました・・・すみません←ダメ弟子

 blog_3-10

8ビート

主食の特訓みたいなもの
(私にとっては)

でもこれがドラムの基本中の基本。

それはまた次回にでも。。。

---------------------------------------------------


3つの主食とその他のおかず

そしたらですよ。

Xのヨシキ氏とか
LUNA SEAのシンヤ氏とか



おかずありすぎて

すごいことになってませんか?







回っちゃうし(酔いそうです)

なんか毎日が最後の晩餐的な
豪華な食卓なドラムってことだよねwww


師匠のドラムセッティングは
チャイナシンバルとか
可愛い小さいシンバルとか
面白いものがよくセットされてましたけど。

お誕生日の日の食卓的な
イメージです、弟子は勝手にww


色々なドラマーさんの動画
勉強になるし見てて楽しいですよ。