blog_7

ドラムレッスンを始めた当初

私は一緒に住んでいる両親に
さえ黙って始めました。

「ちょっと友達とでかけてくる~」

といってレッスンに行ってました。
約3ヶ月ぐらい黙ってたw

両親に言えなかったのは

いい年をしてまた何を始めるんだ
だったらこれからの自分の人生を
しっかり考えなさい!

と言われるのが分かってたので。

いい年して独身ですし
嫁にいける気配もない私なので
両親としてはそれは心配なんだと・・・


ごめんなさい、本当に。。。


でもね、結婚とかって
もう相手ありきだもんっ!!


しかたないじゃん!!



でも、ドラムスティックを発見されて
黙っている訳にいかず話したら

母 「あんたがよければやれば」

ええええええええええええ!!!!!!


意外すぎて本当にビックリしたww

最近は少しは上達しているのか??って
父にも聞かれます、あはは。





会社の先輩 I さんなのですが
本当に私のこと心配してくれてましてw

I さん、私を描く時はこんなキャラにして!って
私にメモくれました。

image


これ(本人の面影まったくないです)
南国少年パプワ君に出てきそうな感じww


毎年私の誕生日にケーキを
送ってくれる優しい先輩であり姉です。

image
image
image

今年はガトーショコラを頂きました!!!
美味しかったです。

甘いもの大好き!!


それで


バンドマンはよく言われる3Bの1つです。

う------ん

確かにダメ男多いイメージは
ありますけどね。

師匠と出会って話すようになって
私が感じたことは


真面目に音楽やっていきたい!


って思っているバンドマンもいるって
ことがわかったということでしょうか?

まだ1年ですから師匠の本質なんて
分かっていないですけど
時々、突拍子もないこと言われたり
甘ったれたこと言ってたりしてますけど

そんな時は弟子関係なく
年上としてガツガツ注意してますww

割と黙って素直に聞いてくれる人なんで
根は真面目で優しいんだと思っています。


お金貸してなんて言ってきたら

「働かざるもの食うべからず!!
 お前の得意なドラムで稼いで来い!!」

って蹴り飛ばす予定ですww