blog_14


師匠は歴もあると思うし
ライブでの経験も多い方だと思うんです。

だけど

日々、若いドラマーが続々と
誕生している訳じゃないですか。  


パラディドル苦手


とか言ってる場合じゃない
って 話しです!!!

苦手と思うなら


1に練習

2に練習


ですよっっ!!!!!

私なんて毎日どんだけ練習したって
やっと出来てきてるって感じるのは
数ヶ月経った頃です。


師匠は基本も応用も出来るんだから
ちょっと練習すれば


すぐ出来るじゃないですか!!


出来るのにやらない


ってのが出来ない私にとって
なんかめちゃくちゃ腹立たしくて。

思わず言ってしまいましたw


でも真顔で


うん


って答えてくれて
師匠は自宅でパラディドルを
練習していたそうです。


2週間後のレッスンで
お互い練習の成果を見せ合いました。


師匠 「おーーー!出来てる!」

弟子 「2週間1日もかかさず練習したもん!」



タララタラタタラタララタラタタラタララタラタタラ・・・・・♪

(師匠尋常じゃない速さでパラディドル披露)



師匠 「どう?」←ちょっとドヤ顔

弟子 「・・・・なんか凄すぎて悔しい」


師匠、苦手克服はやっww



そんな訳で(どんな訳?)
最近レッスンのウォーミングアップの時
2人でタムを使って

パラディドルとチェンジアップ

をクリックを鳴らしてやっています。


★パラディドルとは??


「毎日10分でもスティックに触れる」を
ご覧くださいね!!





YouTubeでの私の師匠である
池脇先生のチェンジアップです!!





1年師匠に習ってますがよく考えたら

師匠と一緒にドラムを叩く

ということをした事が
ありませんでした。

現役の憧れドラマーと

一緒に音を鳴らせる

なんてなかなかできないことです。

貴重な体験と共に
師匠との連打は1番のレッスン
なのではないかと最近とても思います。