blog_29


師匠は


手数が多いんです。


手数というのは


1回叩くところを
数回叩く技術のことでして。


叩いた時のバウンドを
利用して細かく数回叩くん

ですが


これがなかなか


難しいんですよね。。。


私、何度か教えて貰ったのですが



出来る気がしません!!!

本当に!!



なので手本を覚えようにも
師匠の癖で手数入れてくるから


何回叩いているのか



分からないんですよ!



しかも




速いしさーーーー!!!

ちょっと怒りを感じるw



なのでホワイトボードに

簡単な譜面を書いて貰うんですけど




最近


ペンのインク切れて

いるんです(涙)



そうなったら師匠は


書く気なし!


ですから。


師匠 「やーめた


発令ですからっ!!

★こちらをよかったらご覧くださいw





お願いだから


店長!!


ペンのチェックも


お願いしますよっっ!!!!
↑ 
切実